LENZO STUDIO Inc.




●FRPとは、Fiber Reinforced Plastics の略で、Fiber/繊維、Reinforced/強化された、 Plastics/プラスチックを意味し、グラスファイバ (ガラス繊維)などの繊維をプラスチック の中に入れて強度を向上させた 繊維強化プラスチックのことです。

FRP と書いた場合、一般的にガラス繊維強化プラスチックを指しますが、ガラス繊維であることを明示する場合は GFRP または GRP (Glass fiber reinforced plastics, Glass-reinforced plastics) と言われることもあります。

●用途
繊維と樹脂を用いてプラスチックを補強することにより、強度が著しく向上し、加えて安価・軽量で耐久性が優れていることから、小型船舶の船体や、 自動車 ・鉄道車両 の内外装、建設産業における ユニットバス や浄化槽 などの住宅設備機器のほか、 航空 ・宇宙 の先端技術などさまざまな分野で用いられています。
●成型方法としては、
・型に繊維骨材を敷き、硬化剤を混合した樹脂を何層にも重ねていくハンドレイアップ法やスプレイアップ法
・あらかじめ骨材と樹脂を混合したシート状のものを金型で圧縮成型するSMCプレス法
・部材を大型の窯( オートクレーブ )で「焼く」方法などがあります。



HOME▲ Copyright (c) 2003-2012 LENZO STUDIO Inc. All Rights Reserved.